元気になれるレモンの香りとアロマレシピレッスンのご案内

アロマテラピー教室|六本木|赤羽橋|ミオレ - 元気になれるレモンの香りとアロマレシピレッスンのご案内

国産レモンの旬ってご存知ですか?

11月〜1月なんです(^^)

  

なので、

このところ、スーパーで見つけるたびに買ってきて、お菓子作りを楽しんでます。

ウィークエンドシトロン  
オリーブオイルで作るレモンパウンド  

国産レモンのいいところ…

それは、
よくある海外ものと違って、皮に防カビ剤やワックスが使われてないので、皮まで美味しく食べられるのです。

それに、国産レモンは有機無農薬栽培のものが多いですね。
果汁を絞るとき、皮から油分がでても安心。

皮をすりおろして、ケーキに混ぜ込むのも安心。
レモン果汁、バター、卵、砂糖で作るレモンカード    

レモンカードはイギリスの伝統料理で、スコーンなどにつけて食べると美味しいです。

国産レモン、皮まで食べれるということは、

レモンピールにももってこい!
昨日のレッスンでコーディアル作りに果汁を絞ったレモンの皮を、今日は煮ています。

  

そうそう、

皮から出る油分…

これがいわゆるレモンの精油。
レモンピールを作っている最中は、

この精油の香りが家中に広がって、とてもいい香りです。

  

酸っぱいだけでなく、甘みももっている心地良い香り、柑橘系の香りは気持ちを明るく元気にしてくれるんですよ。

そして、

冬にオススメ!のたくさんの力をもっているのが、レモン精油。

  

・殺菌、消毒

・免疫増強、抗ウィルス

・血行促進

・記憶力、集中力アップ
寒くなり風邪をひきやすくなる季節、

レモンの精油をおおいに活用したいですね(^^)

アロマポットやディフューザーで香らせて芳香浴、

コップの水に1滴垂らして、ゴロゴロうがいに、ぷくぷくマウスウォッシュ、

レモン精油を2〜3滴入れた水で雑巾を絞り、水拭き掃除、
いつもの生活に簡単に取り入れてみましょう。

そんな、季節ごとのアロマテラピーと精油の取り入れ方を楽しく学べるのが、
ミオレの「アロマレシピ」レッスンです。

  

   
こちらは今月のアロマレシピレッスンで作った、ローズヒップとハイビスカスのレッドコーディアルのハーブ炭酸割り 

 

12月は「アロマでナチュラル大掃除」重曹とクエン酸についてのお話と、お掃除キットの実習です。

    
☆アロマレシピ レッスン日程☆

・12/20日 13時〜  残席1

・レッスン代  ¥5000  材料費・税込み

    

レッスンでは、毎回ハンドメイドスィーツとブレンドハーブティーも楽んでいただいてます(^_−)−☆

    

お申込みやその他日程についてなど、サイト上部のお問い合わせよりご連絡くださいませ。